<   2015年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

2015.08.31 坊やだからさ


今日は8月の最終日、
ここまでくると秋を意識してしまいますね。

皆さまは夏を満喫されましたでしょうか?

LENは7末〜お盆まで、
今年は長期の夏休みをいただきました。

今後の運営設計を考える
大変貴重な時間を作れた事に感謝です!







スタッフもリフレッシュできたようで、
各地のお土産を奉納してくれました!笑







その中でも目を惹いたのが、
店長ヤマショウが持って来たこちら。。







c0195982_15331578.jpg








アニメ設定のビームサーベル、
縮尺およそ1/60スケールだそう。。笑

六本木ヒルズ森タワーで開催中の
ガンダム展会場限定ポッキーとのこと。

なかなかツボをついたお土産に、
大人げなくも大喜びしてしまいました。







「君は生き延びる事ができるか」







永井一郎の名台詞が聴こえそうな
そんなパッケージデザインが大変◎かと。







皆さまの今夏の思い出も
よければぜひ店頭でお聞かせ下さいね。







(フリで)お土産はお気遣いなく!笑

by lenshop | 2015-08-31 15:54 | ASADAAME  

2015.08.29 勝負


今日は大人気のこちらから
2015秋冬の第1便が到着しています!







c0195982_14281345.jpg








2011年に発足したALOYE(アロイ)。

グラフィック業界で活躍する
3名のデザイナーによる新鋭ブランドです。
(美術館でも高い販売実績!)







今期もセンス抜群のコレクション!







c0195982_143028100.jpg








最初にご紹介するのは
天竺や布帛を駆使した人気シリーズ。。







c0195982_14322033.jpg

「Color Block T」







シルケット加工の最上質な天竺、
大胆なシャツ地切替に胸ポケットをプラス。
(ブロックに見立てた構成!)







c0195982_1439935.jpg








着たときに感じ入るのは、
現代アートのような佇まいとクリーンさ。







c0195982_1447857.jpg








c0195982_14472352.jpg








c0195982_14473997.jpg








c0195982_14475486.jpg








着る人見る人を惹き付ける存在感、
単独使いでも「勝負できる」一枚です!







c0195982_14491075.jpg

ALOYE
Color Block T

by lenshop | 2015-08-29 15:30 | ALOYE  

2015.08.28 またたびふたたびみたび


今日はこちらが大量入荷です!

TATAのアナザーライン、
その技術を雑貨に応用したレーベル。。







c0195982_16171881.jpg








MATATABI = また旅

文字通り「旅」をイメージさせる
世界中を駆け巡るようなプロダクトです!







ブランドを一躍有名にしたのは
ヒッチハイクボードを模した名作クラッチ。

そのクラッチの最新Ver.が登場です!







c0195982_1640711.jpg

「Paper Clutch Bag M」







ペーパーといっても、
コットン&ポリエステルの張り合わせ素材。

フロントのサインは
デザイナー市原さん直筆の都市名です。







今回は過去一番人気"Paris"の再販!!







絶大な支持を得るのは
アイデアとセンスだけではありません。

2つ折り仕様になっていて
見た目以上の高い収納力もポイント。。







c0195982_1646474.jpg








再販に際しアップデートされたのは。。







c0195982_16485316.jpg

「世界の国旗転写」







また裏面コーナーにも。。







c0195982_16494041.jpg

「手書きメッセージ」







サイズは「L」「S」のみでしたが、
今回は使い勝手の良い「M」が新登場!







c0195982_16514046.jpg








c0195982_16515250.jpg








c0195982_1652530.jpg








c0195982_16521957.jpg








パッと手にするだけで
普段の着こなしを格上げしてくれます。
(実用を兼ねたアクセサリー!)

手書きのため、
一点一点に作品性があるのもポイント。

ぜひお気に入りの1点を見つけて下さい!







c0195982_16561384.jpg

MATATABI
Paper Clutch Bag M

by lenshop | 2015-08-28 17:30 | TATA  

2015.08.27 日常にとけ込むヴィンテージ


海外でも人気を誇る、
こちらのブランドから新入荷がありました!







c0195982_1541361.jpg








トーキングアバウトジアブストラクション。

通称TATA(タタ)で親しまれる、
市原直紀さんが手がけるレーベルです。







そんなTATAのオハコといえば、
このお馴染みヴィンテージ?デニム。。







c0195982_15522221.jpg

「66XX転写PT」







ご存知の方も多いと思いますが、
スウェットに希代のデニムを転写したもの。

工業規格の超高精細転写技術の為、
洗濯やスレによる色落ちが全くありません。

いわば半永久的に続く、
ヴィンテージの美味しい時期の色味。。






c0195982_15583074.jpg








また今回は8/10丈仕様で
ロールアップのラフ感まで忠実に再現!







c0195982_163554.jpg








約2500万画素のカメラで撮っても
垂涎のヴィンテージにしか見えません!笑







c0195982_1642537.jpg








c0195982_1643969.jpg








c0195982_1645168.jpg








c0195982_165633.jpg








状態の良い物は市場では枯渇し、
あってもサイズで泣くヴィンテージデニム。
(洗濯ミスで破れる事も。。)

それに対して、
こちらはいわば普段使いのヴィンテージ。
(日常でガンガン使う事が可能!)







今でこそ巷で転写ものを見ますが
精細さにおいて比べるべくもありません。

TATAの経験と技術がおりなす、
圧倒的な存在感を放つ孤高の一本です!







c0195982_1691963.jpg

TATA
66XX転写PT

by lenshop | 2015-08-27 17:00 | TATA  

2015.08.25 静と動


昨日に続いてこちらの1st.デリから!







c0195982_2025294.png








今期のコレクション中で
最もオススメしたいニットがこちらです!







c0195982_20102361.jpg

「CRSニット」







C=コットン50% R=レーヨン47%
極めつけにはS=シルクが3%入ります。







c0195982_20173049.jpg








下半分は大胆なスリットが入り、
ボトムポケットへアクセスし易くなります。







c0195982_20203139.jpg








下半分はリブ編みされていて、
流れる所は流れて止まる所は止まります。
(ここが計算されたポイント!)







c0195982_20312385.jpg








c0195982_20313869.jpg








c0195982_20343665.jpg








c0195982_20345077.jpg








ただユルいだけではなく、
一枚に静と動が宿る理論的な美しさ。。

アイデアに上質と洗練を得たニット、
ウルの世界観が凝縮されたような傑作!







c0195982_2037125.jpg

URU
CRSニット

by lenshop | 2015-08-25 12:30 | URU  

2015.08.24 本命定番


春からLENで取扱い開始の
今日本で最も勢いのあるメンズブランド。。







c0195982_19164789.png








敏腕パタンナーとして名を馳せる
漆山政春さんによるウルが立上がりです!

年間テーマは「SAHOU(作法)」。

作り方や着こなしのアプローチ、
それらを新たに提案するコレクション。。







c0195982_19235515.jpg








まず最初にご紹介するのはこちらから。。







c0195982_19252566.jpg

「レギュラーカラーシャツ」







端正な佇まいを見せる小衿に、
青みを帯びた神秘的なグレイッシュカラー。







c0195982_19292657.jpg








プレーンなシャツに見えて、
独自の裁断手法が盛り込まれています。







c0195982_1930195.jpg

「肩の立体裁断」







着た時の体とのシンクロ感は、
まるでシャツであるの事を忘れるほど。。







c0195982_19311390.jpg








c0195982_19312832.jpg








c0195982_19314441.jpg








c0195982_19315848.jpg








あまりの人気具合に、
シーズンで色を変えて登場する本命定番。

「このシャツからファンになった」

きっとそんな皆様も多いことだと思います。







URUならではと言える、
研ぎ澄まされた洗練を感じる一枚です!







c0195982_19341038.jpg

URU
レギュラーカラーシャツ

by lenshop | 2015-08-24 12:15 | URU  

2015.08.21 大人顔BB


昨日に続いてこちらのブランドから。。







c0195982_2150611.jpg








カジュアルなキャップも
木島さんの手にかかればこんな大人顔に!







c0195982_21542893.jpg

「ツイードBBキャップ」







オーガンジーのニードルパンチで、
よく見ると主張しすぎない品のあるチェック。







c0195982_21583365.jpg








ひさしはやや長めにとり、
通常のBBキャップよりも精悍な印象に。。







c0195982_2201598.jpg








シャツ〜スウェットまで広角対応する
どんなスタイルにも合う実力を持ちます。







c0195982_222452.jpg








c0195982_2225867.jpg








カジュアルなアイテムでも
そこに子供っぽさは微塵も感じさせません。







「ハット以外のKIJIMAが欲しい」







そんな声が聴こえたならば、
自信を持ってオススメさせて頂きます!!







c0195982_2282135.jpg

KIJIMA TAKAYUKI
ツイードBBキャップ

by lenshop | 2015-08-22 14:30 | KIJIMA TAKAYUKI  

2015.08.20 匹敵する帽子


帽子と言えばのこちらから、
2015AWの第1弾が堂々到着です!







c0195982_16332461.jpg








デザイナー木島隆幸氏。

仏帽子のオートクチュール
オートモード技術を見事継承された方。

自身のブランドを運営される傍ら、
数々のレーベルの帽子制作も手掛けます。

LENでもお馴染みの
AやCOMME des GARCONSなどなど。

他にもオファーがあるものの、
全て断っているという程の支持の厚さ。

パターン・素材・縫製や仕上げまで
他の追随を許さぬ国内最高の帽子です。







c0195982_16514767.jpg








そんなKIJIMA TAKAYUKI、
今期一番最初にご紹介するのはこちら。。







抜群の美しさで知られる、
圧倒的人気のセンタークリースハット!







c0195982_17224970.jpg

「ロングブリムラビットハット」







選定されているファブリックは。。







c0195982_17313969.jpg

「チェコ産ラビット100%」







世界で最も良質な兎がとれるチェコ、
木島さんが選ぶのは中でも最高品質な物。
(メゾンしか使わないクラス!)

短く刈り込まれたラビットは
気品あるツヤと孤高の質感を備えています。







今期はネイビーとブラックの2色から。。







c0195982_17362983.jpg








c0195982_17364269.jpg








c0195982_17365741.jpg








c0195982_17371140.jpg








「8万のボルサに匹敵する」

木島さん自らそう語る、
まるで美術品の佇まいをみせるハットです!







c0195982_17445592.jpg

KIJIMA TAKAYUKI
ロングブリムラビットハット NV

KIJIMA TAKAYUKI
ロングブリムラビットハット BK

by lenshop | 2015-08-21 18:30 | KIJIMA TAKAYUKI  

2015.08.20 XLEN


「XLEN」

かけ算的な発想で、
様々なブランドとLENで企画するレーベル。
(全てがLENのみの極少ロット!)







今回はこちらのブランドと協業しました!







c0195982_1471835.jpg








今年5月に入荷後、
店頭にて一瞬で完売したブランドです。

鎌倉を拠点として、
熟練職人が手掛けるchain(チェイン)。

ブランド名の由来は
人や自然との「繋がり」からきています。







そんなchainさんに
LENだけのスペシャルオーダーを発注!







c0195982_1494437.jpg

「特注コンビネックレス」







2種類のモチーフを交互にセット!







c0195982_14135261.jpg

「ターコイズ」







c0195982_14141595.jpg

「アンティークビーズ」







一石一石の全行程に於いて
職人によりハンドメイドで組まれています。







そして今回は無理を言って、
既成品より10cmも伸長して頂きました。
(全周での石数は200石以上に!)

付けたときのベストポジション化、
さらに増した存在感は期待値以上です!







交互セットのメリットとして
掛け方によって見え方が変化するのも◎







c0195982_14264626.jpg








c0195982_14265910.jpg








伸縮製のあるスパンデックスで
たったワンアクションで脱着が可能です!

付けたい時に気軽に付けられる
これこそ使えるアクセサリーの前提条件。

シーズンレスで頼りになる、
普段着を格上げしてくれる自信作です!







c0195982_14311569.jpg

chain×LEN
特注コンビネックレス

by lenshop | 2015-08-20 12:00 | XLEN  

2015.08.18 手腕


昨日に続いてこちらから!







c0195982_19542850.jpg








シーズンごとに進化を遂げる、
あの傑作シャツが今期も登場しています。







c0195982_2041448.jpg

「ヨークスリーヴBigシャツ」






トレンドのビッグシルエットでも、
ただ大きめのサイズ感な訳ではありません。

肩〜アームの一体成型パターンで、
どんな体格でも似合うシルエットが武器!







c0195982_20105918.jpg








また前回同様にファブリックは。。







c0195982_205575.jpg

「スイスコットン」







アメリカの大地で紡がれた綿を
スイスの老舗紡績工場で仕上げた素材。







さらにボタンに関しても。。







c0195982_2084931.jpg

「アワビ貝ボタン」







日本において三重県にただ一人、
アワビ貝専門のボタン職人によるもの。







今作からサイドポケットも加わり、
さりげなくも光る個性も盛り込んでいます。







c0195982_20143499.jpg








c0195982_20144693.jpg








c0195982_2015086.jpg








c0195982_20151444.jpg








様々な国や地域の人の手、
それらを纏め形にするデザイナーの手腕。







定番と言える白シャツこそ、
差がつく物を選んで頂ければと思います!







c0195982_20272447.jpg

Dulcamara
ヨークスリーヴBigシャツ

by lenshop | 2015-08-18 13:12 | Dulcamara