<   2016年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

2016.12.26 年末年始のお知らせ

c0195982_129021.jpg

by lenshop | 2016-12-26 12:10 | PRESS & NEWS  

2016.12.25 Merry Christmas!!


c0195982_18113689.jpg

by lenshop | 2016-12-24 23:59 | PRESS & NEWS  

2016.12.21 万能タートル

こんにちは、スタッフ間下です。



いつも、グルメばかりなので
今回はLENの商品で自分が
実際に着ている洋服を
紹介させていただきたいと思います。







c0195982_1594151.jpg








「ザ・リラクス」
というブランドの






c0195982_15132744.jpg








「RERACS BASIC TURTLE CS」







これは買って正解だと
着ていくうちに感じました。







c0195982_15163612.jpg








首元、両袖ともに
リブが長めに仕立てられているので
自分の好きな長さに折って
調節することができます。







c0195982_15191244.jpg








裾はラウンドカットなので
タートルネック特有のピチ感がなく、
ゆったりとして着ることができ、
タックインもしやすく
レイヤードもできるつくりに
なっております。







そして、ザ・リラクスが
こだわっている部分。







それは、
素材と生地。






ビスコース64%
ナイロン30%
ポリウレタン6%






ビスコースというのは
レーヨン素材の一種で
シルクの代わりに使われていたほどの
光沢や質感に優れています。



高級服の裏地や
高級下着にも
使われているほど
感触が良く、体にフィットします。






インナーだけでなく、
一点でも使えるという
万能タートルネックです。







カラーはブラック、ホワイト
両方とも店頭にございますので、
気になる方は
是非、お店にお立ち寄りください。

by lenshop | 2016-12-21 15:39 | STAFF  

2016.12.18 大判ハンバーグ


こんにちは、スタッフ間下です。



年末が近づくに伴れ、
寒さも増してきましたが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?



そんな寒い日に食べたくなるもの
それは、
熱々のハンバーグですよね!笑



実は大のハンバーグ好きなんです。







ということで昨日、
大国町の「THE BURG」
に行ってまいりました。







c0195982_13321256.jpg







そこでチーズバーグを注文。







c0195982_13325182.jpg








かなり大判のハンバーグが出てきましたが
厚みはそこまでなかったのと
肉肉しくなくあっさりしていたので、
非常に食べやすかったです。







梅田からは地下鉄御堂筋線で
大国町まで一本なので、
是非行ってみてください。







日曜日ですが本日も店頭に
立っておりますので、
LENにも是非お越しくださいませ。

by lenshop | 2016-12-18 13:45 | STAFF  

2016.12.14 京都 part2


こんにちは、スタッフ間下です。



前回のブログでは紹介しきれなかった、
京都のコーヒーショップ、
カフェを今回は紹介したいと思います!







1軒目は「WEEKENDERS COFFEE」







c0195982_1350142.jpg








駐車場の奥にあるちょっと変わった
コーヒーショップです。







c0195982_1351447.jpg








様々な国のコーヒー豆が店頭に並んでおり、
初心者の自分でも味の違いが
ほんのり分かった気がしました!笑



テイクアウトも出来るので、
コーヒー片手に京都の街を
散策してみてはいかがでしょうか?







2軒目は「喫茶上る」







c0195982_13552749.jpg








高瀬川沿いに位置するこのお店は
店内が全て畳になっていて、
非常に落ち着いた雰囲気でした。



営業時間も23時までなので
ゆっくりと過ごせました。







前回、今回ともに京都のお店を
紹介させていただきましたが、
いかがだったでしょうか?


もし京都に行くことがあれば、
是非、足を運んでみてください。

by lenshop | 2016-12-14 14:05 | STAFF  

2016.12.11 京都

こんにちは、スタッフ間下です。



今回は先日、
京都に行ってきたということで
京都のお店を紹介したいと思います!







1軒目はチューハイ専門店「sour」







c0195982_13134572.jpg








お洒落な立ち飲みbarといった感じでした!







c0195982_13165539.jpg








レトロなグラスに入っているのは
果物そのもの。


自分は珍しいイチジクを注文。


かなりパンチの効いたチューハイでした。







2軒目はラーメン屋「祇園麺処 むらじ」







c0195982_13245784.jpg








お店の外観からして
京都らしい雰囲気が出ていました。
(結構入りづらかったです。笑)



ラーメン鶏黒と鉄板チャーハン、
そして食後のデザートまで
付いてくるという祇園セットを注文。







c0195982_13281011.jpg








豚骨のダシが効いた
濃厚なラーメンなんですが、
上品さがある独特な味で
美味しかったです。







他にもお店は行きましたが、
今回はその中の二軒を
紹介させていただきました。



京都にもまだまだ良いお店は
たくさんあるので
どんどん発掘していきたいと思います!

by lenshop | 2016-12-11 13:54 | STAFF  

2016.12.09 鰊と苔


こんにちは、スタッフ山本です。

最近はすごしやすい気候が続いておりましたが、
来週末頃から1桁台の気温になるそう。。。
みなさまお体には何卒お気をつけください。

そんな寒さに耐えるべく、
本日改めてご紹介するのはこちらから!












c0195982_125014.jpg

当店でも屈指の人気を誇るブランド、
Dulcamaraより再度ご紹介です。









本日ピックアップしたのはこちら。。。



















c0195982_125133.jpg

「別注MIXスヌード」










本日はこのスヌード、
素材にピックアップしてご紹介したいと思います。










このスヌード、メインとなる表地は2種類。









c0195982_12533681.jpg

「ヘリンボーン」




















c0195982_12543740.jpg

「モッサー」



















ヘリンボーン、モッサー。。。
聞いたことある単語だけどどういう意味!?

そんな方に!
ここで例のごとく薀蓄を少々。












ヘリンボーンとは英語でherring bone。
「ニシンの骨」という意味で、
織り目が魚の骨に見えることからこの名前がついたと言われています。

織り方の特性上、生地が分厚くなるにもかかわらず、
柔らかくてシワになりにくいというメリットがあります。



















一方のモッサーは英語でmosser。
「コケの」という意味です。
しかし生地だけを見ると一見メルトンとの違いが不明。。。


実は生地を縮める縮絨(しゅくじゅう)加工後、
表面の毛を短く刈り取って苔のように見えるのがモッサー、
起毛させたのがメルトンなのです。
(ちなみにメルトンの語源はサッカー日本代表岡崎選手が所属する
 イングランドのレスターにあるメルトン・モーブレーで作られたことに由来)


実は素材ではなく、加工方法の名前だったんですね。。。


メルトンの方が縮絨がキツく生地の目が詰まって堅く重量があり丈夫、
モッサーは肉厚ですが軽く柔らかいのが特徴でフワっとした感じです。










首に巻いて直接肌に触れるものなので、
素材は十二分に検討して作ってあります!!



















今回は皆様にお渡しできるよう相当数準備しておりましたが、
在庫も残りわずかとなってまいりました。。。









本格的な冬を乗り越えるべく、
みなさまに手にしていただきたいアイテムです!











c0195982_13201156.jpg

Dulcamara
LEN限定MIXスヌード

by lenshop | 2016-12-09 13:21 | STAFF  

2016.12.07 初めまして。


初めまして、
9月からLENのスタッフの
間下(マシタ)です!



これまで定休日であった水曜日に店頭に立っております。







c0195982_14515534.jpg








週1日ではありますが、
このお店、洋服を通して、
ご来店していただいた方が
満足していただけるような
スタイリングをご提案できるよう
頑張ってまいりますので
これからよろしくお願い致します。







本日は昨日よりも一段と
冷え込んでいますが、
LENではそんな寒さも凌げるような
アイテムがまだ数多く並んでいます!




お時間ございましたら、
是非、お立ち寄りください!

by lenshop | 2016-12-07 15:08 | STAFF  

2016.12.05 BABY


こんにちは、スタッフ山本です。
雨が上がって寒くなるかと思いきや、
本日もなかなかの洗濯日和。


そんな今日はこちらをピックアップ!










c0195982_14301158.png

辣腕パタンナーとして業界随一、
漆山政春さんが手がけるブランドURU。
そのURUから。。。










c0195982_14323979.jpg

先日のブログでご紹介した、
こちらのニットに纏わる薀蓄を少々。










こちらのニット、先日ご紹介した通り、
「ベビーアルパカ」を65%使用しています。

ここ最近LENでもアルパカ素材を使ったアイテムの取り扱い、
徐々に増えてきた印象があります。

ではここでアルパカとは他の素材と比較し、
どういったメリットがあるのか、簡単にご紹介したいと思います!



















一、高い保温性
 こちらは先日の生地でも紹介いたしましたが、
 ウールと比較し、8倍近くの保温性があると言われております。



















一、毛玉ができにくい
 アルパカは生地の表面にスケール(毛の鱗)が少なく、
 摩擦に強いため一般的なウールと比較し毛玉ができにくいです。



















一、洗濯もできる
アルパカ製品は一般的に水に強く、家庭でのお洗濯もOK。
オシャレ着洗い用洗剤(アルカリ性洗剤や漂白剤はNG!)
を溶かした30度以下の水温で軽く短時間で押し洗いした後、
板やタオルなどに広げて寝かし、日陰で乾燥させれば完了です。
(個人的にはここが一番良いポイント!)











c0195982_1456158.jpg












c0195982_14562027.jpg










従来はGRAPEカラーのみの展開でしたが、
新たにMOCAカラーも入荷しています。










アルパカの魅力、伝わりましたでしょうか。
デザインだけではなく、素材にもこだわり抜いた一着です!






c0195982_1458112.jpg

URU
ベビーアルパカニット GR

ベビーアルパカニット MO

by lenshop | 2016-12-05 15:01 | STAFF  

2016.12.03 またまたTHOMAS


こんにちは、スタッフ山本です。
ここ数日は昼間は過ごしやすい陽気が続いていますね!

本日もある商品にスポットを当て、
改めて魅力を紹介したいと思います。

そんな本日はこちらから!










c0195982_1273144.jpg











ファッション界日本一の名誉、
毎日ファッション大賞を受賞したÄ!









c0195982_12114726.jpg

先日のブログで紹介した名作、
MA-1コートに焦点を当ててお話ししたいと思います。









先回のブログではあまり触れませんでしたが、
こちらのコート、今回は前回のナイロンと違い、
シェルにはバーバリークロスを使用!











バーバリークロス。。。名前は聞けども一体何!?
そう思われる方もいらっしゃると思います。


バーバリークロスとは、かの有名なブランド、BURBERRYの創始者、
トーマス・バーバリーが1888年に特許を取得した生地のこと。
布を織ってから防水処理を施すのではなく、糸の段階で防水薬品を染み込ませ、
コットン100%で防水性と透湿性を兼ね備えたコットンギャバジンを完成させました。
現在ではその技術がさらに進化し、ポリエステル等との混紡で作られています。

ギャバジンとは生地の名前で、シェークスピアの戯曲「テンペスト」に登場する、
怪物キャリバンが着用する上着”ギャバジン”から拝借したそう!









c0195982_12483164.jpg











c0195982_12551399.jpg









光沢を帯びた上品な生地。。。
目をよーく凝らしていただくとわかりますが、
生地も綾織り(斜めの織り模様)で穴開きや破れを修理しやすい織り方に。
















伝統と技術を纏ったこのコート。
サイズ欠けも出てきておりますので是非お早めに!!









c0195982_1259125.jpg

Ä
MA-1コート KH

Ä
MA-1コート BK

by lenshop | 2016-12-03 13:01 | STAFF