2009.04.14 焼き鳥の名人


昨日は営業後、行きつけの焼き鳥に。
ご紹介したいのがこの焼き鳥屋「咲花草」さん。

実は人を連れて行って満足してもらえる
「焼き鳥」レパは二、三店舗あったのですが、
ここに出会い、全て吹き飛んだ経緯があります。

場所はLENからまっすぐ北へ200m。
「咲花草」は同じ中崎町にあります。







昭和の匂いを残す建築をリノベーションした外観。







c0195982_1321636.jpg

咲花草(さかそう)
大阪市北区中崎西3-2-17
06-6371-0897
18:00~(売り切れ終了)






清涼地下水を飲んで、手間暇かけて育つ
鳥取大山の赤鶏(高級フレンチに流れるクラス)
を使った炭火焼き鳥です。

どれも外れナシのおいしさですが、
行くと絶対に頼むのがこの三品です。







最初は・・







c0195982_13252587.jpg

ささみのおつくり







黒醤油+わさび、白醤油+しょうが、
の二通りの食べ方が楽しめる配慮。
「鶏が甘い」と気付かされた品です!







残り二品を続けて・・







c0195982_13311912.jpg

せせりのおろしポン酢







c0195982_1331244.jpg

肝のたたき







是非寄って頂きたい店なのですが、
もしお世話になってる焼き鳥屋さんがある人は
(繰り返しになりますが・・)行かないほうがいいかも。

かなりハードルを上げてしまいました(笑)。

また、スタッフさんは数名いらっしゃるものの、
焼きものを触れるのは大将のシンさんのみ。

「なんぴとたりとも焼かせねー」

そう聞こえてきそうな大将の焼き姿に注目です。

ここまで言ってしまうと、やっぱり
「高いんちゃうの~?」と質問されそうですが・・

あえて値段はふせますが正直「安い」です。

# by lenshop | 2009-04-14 13:50 | ASADAAME  

2009.04.13 ミドルレンジの活躍者


最近は日本のハイエンドなブランドでも
「セーターだけ中国製」な事が多いです。

疑問に思い、あるデザイナーさんに尋ねたら
日本のニット工場がとても少なくなっていて、
さらに職人さんの数が減っているのだそうです。

なので、
数をたくさん作らないといけない、
有名なブランドは受け手がないので中国製に。
逆に少量しか作らないブランドは日本製が可能!
だというお話でした。







このネハンのカーディガンは、
細かい仕事&少量生産の日本製パターン。







c0195982_1332582.jpg

NEHAN
シャドゥアーガイル1/2 CD
11,550 yen
size M L
col. BK GP







ここ最近、英国スタイルの人気を受けて
注目がグッと高まっている「アーガイル」。

カラフルな柄が多い中、こちらはシック!
編み方の工夫で表現したアーガイル・・。
「シャドゥアーガイル」と呼ぶそうです。







c0195982_13354325.jpg

「シャドゥアーガイル」






インナーにダークカラーを入れると目立たなく、
逆にビビッドカラーを入れると柄が浮き上がります。







c0195982_13392790.jpg








手触りのとても良い素材。
綿50%レーヨン50%なので
家庭洗濯も可能です。

暑いんだか寒いんだかのこの時期、
活躍が期待できる五分袖カーディガン。

色は写真では分かりづらいですが、
ブラックとグレープの二色があります。

# by lenshop | 2009-04-13 14:04  

2009.04.12 自宅のお花見


もうお花見行かれましたでしょうか?
関西ではこの土日が散り始めです。

そんな今日の朝、
我が家の桜が満開を迎えていました!

我が家の・・といっても
デカイ桜の木があるわけではなく、
数年前に買った「ミニ盆栽」です。

種類が違うのか、街の桜より
毎年少し遅れて開花します。







c0195982_12221733.jpg








育て方も難しくはなく、年中外に出しっぱです。

今日の夜はミニ盆栽を部屋のテーブルに移動。
で、ご機嫌に缶ビールで一人花見を楽しみます!

# by lenshop | 2009-04-12 12:31 | ASADAAME  

2009.04.11 チェックパンツ入門に


「Anywhere Out of the World」から
少し前に入荷していたトラウザーですが、
完売してしまう前に、こちらでご紹介します!

個人的に「よく見ると・・」「実は・・」
という洋服に出会うと、テンションが上がります。







このトラウザーもそんなアイテムです。







c0195982_14535823.jpg

Anywhere Out of the World
DARK MADRAS PT
18,900 yen
size S M
col. DM







遠目で見ると「ネイビー」な感じ。
でも、近づいてよく見てみると・・







c0195982_14544913.jpg








間違いなく「マドラスチェック」です。



あらかじめインディゴ染めした糸を使った
グレードの高い尾州織りマドラスなのだそうです。

なので普通のチェックより濃い色が強く
よりシックな印象で使えると思います!








c0195982_14553327.jpg








「チェックパンツは気になるけど
子供っぽくなりすぎるのはイヤ・・」

そんな方にオススメのダークマドラスです!

# by lenshop | 2009-04-11 14:58  

2009.04.10 桜


出張から帰って来てすぐでしたが、
仕事までの時間でお花見に行ってきました。







c0195982_15483899.jpg








関西は例年よりも暖かく、
ラッキーなことに雲ひとつない青空。







c0195982_15502883.jpg








場所は「桜の名所百選」にも選ばれた、
阪急電車、夙川駅すぐの「夙川公園」です。







c0195982_15504096.jpg








夙川公園は桜の数もさることながら、
桜並木を松林が取り囲む、そのコントラストが
名所選考のポイントになったという噂です。

皆さんは「お花見」行かれたでしょうか?

# by lenshop | 2009-04-10 16:04 | ASADAAME  

2009.04.08 最高×2


今日は展示会の為、東京入り。

出先からのブログ更新です。
(日付が変わりそうですが・・)







午前は、LENの中枢ともいえるブランド・・







c0195982_239403.jpg








A(エィス)2009 A/W collectionの発表会。

「最高の洋服が最高の空間で見れる」

年間、数多くの展示会やショーを回りますが、
エィスの演出は突出しています。

どこからかオペラが聞こえてきそうで、
まるで中世ヨーロッパを思わせるような
この回廊の先がエィスの会場。







c0195982_23195035.jpg








庭園には咲き誇った花々・・







c0195982_23243697.jpg








お見せできるのはここまでです・・。

「エ~また~?」

と声が聞こえてきそうなので、
展示会後に寄らせていただいた
エィス直営店の様子をレポートします!






もちろん全てエィスで構成されていて
中には直営限定アイテムもあります。

エィスの世界観が凝縮された店内・・







c0195982_23312116.jpg

A SHOP
TEL 03-5428-1255
open 13:00-20:00
BLOG







外からの光が射す壁面には・・
巨大なお馴染み「A」エンブレム!







c0195982_23365913.jpg








スタッフ植松さんが迎えてくれます。







c0195982_23403376.jpg








笑顔がナイスな植松さん。

洋服の話などで盛り上がってしまい、
小一時間ほど喋り込んでしまいました。

大阪出身の彼はノッてくると
関西弁が混じってきます(笑)。

スタイリスト業界の経験もあるので
着こなし相談なんかもしてみて下さい!

東京旅行の際には是非エィスへ!







(大阪旅行の際には是非LENへ!)

# by lenshop | 2009-04-08 23:58  

2009.04.07 唯一の例外


今日から「RYU」の2009A/Wの展示会。

早速、初日の一発目のアポイントで
来秋冬の新作をチェックしてきました!







c0195982_1591376.jpg

RYU 2009 A/W COLLECTION







朝早くだったので爽やかな光が
アトリエに差し込んでいました。

アイテム等はネタバレになるので
「お楽しみ」としてココでは紹介しませんが
リューらしく、名作誕生の予感がしました。

まだ先の話ですがご期待下さい!





思い起こせば、リューとの出会いは
四年前の秋頃ですから、結構長いお付合いです。

一枚のセーターを手に持って、
突然店に現れた少年(に見えました)。

「見て下さい!」

その少年がデザイナー木村さんでした。
(木村さん、すいません・・)

基本的にブランドからのオファーでは
仕入れたりしないスタンスです(もちろん今も)。

なぜかと言うと、
店を「セレクトショップ」と謳うからには、
自分たちがセレクトしてきてナンボと思うから。

ましてやこの時はアポなし飛び込み・・。

ただ、そのニットのカッコ良さは本物でした。
「唯一の例外」を作っても良いほどに!





これからも長いお付き合いになりそうです。

# by lenshop | 2009-04-07 16:09  

2009.04.06 数少ないレパートリーから・・


週末、ご来店頂いた大勢のお客様
ほんとにありがとうございます!

入学・入社・転勤で初ご来店の方、
今後とも宜しくお願い致します!!

そんなお客様方とお話していて、
たびたび話題になったのが大阪、
特に梅田・中崎界隈の「おいしいお店」。

「お腹が空いたら帰りに食べたいから」

とブログでもっと(洋服・入荷案内以外にも)
紹介して下さいとのリクエストを頂戴しました。

じゃあ・・
ということで数少ないレパートリーから。



LENから5分ほど南に歩いた場所にある
中華料理「共平亭」さんのご紹介です!

皿うどんが人気のお店で、創業40年超。
麺は長崎・島原から取寄せているというお話です。

このお店に入ってまず気付くのが、
お客さんが全くメニューを見ずに注文すること。

おばちゃんに向かって、大概、
「かたいの」あるいは「やらかいの」と注文します。

実態は、
「かたいの」・・・・パリパリの揚げ麺の皿うどん
「やらかいの」・・ゆで中華麺での皿うどん
なのです。

コワモテの方が「やらかいの」と
注文する姿なんかは、とても平和な空気(笑)。

ぜひ常連っぽく
「かたいの」「やらかいの」と注文してみて下さい!

今日、写真を撮ってきたのは
定番の皿うどんではありません。

共平亭さんの裏メニュー
「あぶらそば」
もちろんメニューには載っていません。

食通ブログでは、
皿うどんのレポートはよく見ますが、
「あぶらそば」は見た事がないのでおそらくは・・







本邦初公開!!(のはず)







c0195982_14411087.jpg

裏メニュー「あぶらそば」







「汁なしのおそば」なんですが、
クセになってしまう味なのです・・。

食べ歩きの師匠から教わったのが出会い。
以来、皿うどんではなくコレを注文するようになりました。

「おばちゃんあぶらそば!」
と元気に注文すると、周りがどよめきます。
「ムム・・何ヤツ!」

そんな「共平亭」さんの外観。







c0195982_1451388.jpg








いつもお客さんでいっぱい。
入口には「出前号」が二台も!

食べ歩き師匠が言うには、
「出前号のある中華は本物なんや!」
「ご近所にも気に入られている証拠や!」

とのことです。

# by lenshop | 2009-04-06 15:00 | ASADAAME  

2009.04.05 サルエル真打ち!


エィス展示会の時をきっかけに、
すっかりハマッてしまったサルエル。

シリーズで、デニム、スウェットとあったのですが
中でもピカイチだったのが、このミニギンガム!

セットアップで合わせてみると、
後ろからデザイナー佐々木さんに、

「パジャマルック、アリです!」

と、今シーズンの太鼓判を頂きました。







そのセットアップが







c0195982_16584350.jpg

A
MINI GINGHAM JKT
29,400 yen
size 2 3
col. BK

A
MINI GINGHAM SARROUEL PT
19,950 yen
size 1 2 3
col. BK







サルエルパンツはもともと、
イスラム文化圏のいわば民族衣装です。

「白」でイメージしてもらえれば
なんとなく想像できると思います。

その独特のシルエットを服装解釈で
アプローチしたのがこのアイテムです。

七分になった足元をロールアップすると
ストライプの柄になっています。








c0195982_1725552.jpg







で、ジャケットも同じ生地なので・・







c0195982_16545398.jpg








なんと、リバーシブルで着れたりもします!

# by lenshop | 2009-04-05 17:08  

2009.04.04 鬼才


四月に入って、少し暖かさを感じます。

花粉も少しマシになったのか、
マスクのお客様も減ったような気がします。
(まだ闘っている方、ガンバレ!)

そんな中、今日ヘルスから届いた
「待望のTシャツ」を早速ご紹介します!

ちょっと「やられた!」感があると思います。







一見、シンプルなボーダーTなのですが・・







c0195982_12504048.jpg

HEALTH
PEEP BORDER
10,290 yen
size S M L
col. BK INK







胸元に何か動きアリ!







c0195982_12513893.jpg








何やら二人組が覗いています!
(しかも、半ニヤで口も半開き・・)

このPEEP BORDERはシリーズ化されていて、
毎回、ボーダーの中から覗いてる人が違うのです。

今回は「何か良い物」を見てる感じ。

もちろん作りの方も折り紙つき。
コットンの風合いが引き立つ洗いと、
全面プリントで仕上げています。

「古着の良い部分」を知った作り手ならでは。

数年前、ヘルスが世に出るきっかけともなった、
いわば「出世作」と言っても過言ではないTシャツ。

「鬼才」と謳われるヘルスの起点です!

# by lenshop | 2009-04-04 13:19