カテゴリ:SHINYAKOZUKA( 11 )

 

2in1


連日ご紹介してきたこちらも今日がラスト。







c0195982_13494409.jpg






最後はソックス、
早くも今期はこちらで全て完納となります。







c0195982_13494879.jpg
"HIGH SOX"








ロールアップにも対応する長さ、
座った時や階段でもしっかりカバーします。







c0195982_13495118.jpg






前後で色を切り替えた2in1カラー、
ジオメトリックでセンスのある配色です。







c0195982_13495463.jpg






シルキーハイゲージで履き心地も◎
足元まで隙のないスタイリング用にぜひ。







c0195982_13495793.jpg
SHINYAKOZUKA
HIGH SOX PPL

SHINYAKOZUKA
HIGH SOX GRN


by lenshop | 2019-08-14 14:27 | SHINYAKOZUKA  

ハイブリコート


今日で4日間連続でご紹介のこちら。







c0195982_13121682.jpg





コットンサテンの深い黒が冴える、
トレンチ&ライダースのハイブリッドコート。







c0195982_13123367.jpg
"TRENCHSH"







こちらもファスナーは伊ラッカーニ製。







c0195982_13122208.jpg






ウエストコードは背中の調整で、
AラインとIライン2通りの着方が可能です。







c0195982_13122460.jpg






c0195982_13122787.jpg






c0195982_13123108.jpg






斬新なアプローチと思いきや
ここまで自然にみせてしまう表現力と技術。







既に完売のサイズもありますが、
服好きな皆様にこそお試し頂きたいコート。







c0195982_13121912.jpg

SHINYAKOZUKA
TRENCHSH



by lenshop | 2019-08-13 14:12 | SHINYAKOZUKA  

本物に宿るもの


今日もこちらの新着をご紹介します。







c0195982_15521470.jpg






昨日アップした、
シンヤコズカとの接点となったブルゾン。。








今シーズンは同型の別生地、
ゴブラン織りバージョンも登場しています。







c0195982_15521718.jpg
"TWO FACES GOBELIN"







ゴブラン織りとは高価なつづれ織りの一種。







ジャガードより精彩かつ堅牢で、
14世紀より貴族達に愛されてきた柄織物。







こちらもフランスの織り機で、
教会の司祭用に織られたものとの事です。







c0195982_15521990.jpg






一見するだけで感じるのは、
本物だけにしか宿らない存在感と説得力。







c0195982_15522198.jpg






c0195982_15522595.jpg






c0195982_15522769.jpg






シンヤコヅカのフィルターを通し、
クラシックを現代のモードに変換した一着。







c0195982_15523065.jpg
SHINYAKOZUKA
TWO FACES GOBELIN



by lenshop | 2019-08-12 16:40 | SHINYAKOZUKA  

接点


引き続き今日もこちらの新着紹介です。







c0195982_13414448.jpg






遡って2年前の春、
まだお取り扱いをしていなかった頃の話。







出張先の都内にて
とあるお店で偶然手に取ったブルゾン。。







直線と曲線の入れ方が絶妙で、
玉虫のように惹き込まれるカラーリング。







その時は仕事中ということもあり、
一旦は購入せず場を後にしたのですが。。







後日になって思い出すほど心残りで、
買っておけば良かったと深く後悔した一着。







それから時が経った2年後の春、
再び出会った時は心の中でガッツポーズ。







小塚さんにそんな経緯を話しつつ、
試着と同時に個人買いも無事確定しました。







前置きが長くなりましたが、
シンヤコヅカとの接点になったブルゾン。。







正確には多少アップデートされ、
さらにその魅力を増した一着がこちらです。







c0195982_13414701.jpg
"TWO FACE POLY"







心惹く美しいグラデーション、
謎はファブリックの織り方にありました。







表が黒で裏を緑のエステルを作り、
光の当たり方で裏地が透過する仕組みに。

また切替ではなく
箇所箇所で表裏を逆にしているとのこと。







c0195982_13415071.jpg






フロントには今期のアイコン、
伊ラッカーニ社製のメゾン用ファスナー。







パーツにならず、
着た時にもしっかりと存在感を残します。







ビッグシルエットを纏めるのは
巧みなパターンと高いテーラリング技術。







c0195982_13415551.jpg






c0195982_13415818.jpg






c0195982_13420003.jpg






クリーンな中に色気があり、
シンプルな中にモード感まであるブルゾン。







思い入れ込みで推させて頂きます。







c0195982_13420371.jpg
SHINYAKOZUKA
TWO FACE POLY



by lenshop | 2019-08-11 17:08 | SHINYAKOZUKA  

Fuze


昨日に続いてこちらの新着をご紹介します。







c0195982_16171866.jpg






ブラックとホワイト、バイカラーのパーカ。







c0195982_16172116.jpg
"ZIP UP HOODIE"







フロントは宝飾品のような存在感、
イタリアの名門ラッカーニ社製ファスナー。







c0195982_16172321.jpg






ファブリックは完全オリジナル、
ポリに裏毛を巻きつけたフュージョン素材。







エステル由来のシャープさ、
裏毛の優しさがMIXした新感覚の質感。。






立体感のあるフォルムが構築でき、
スウェットよりアウターに近い提案です。







まずはコントラストが冴えるホワイト。







c0195982_16172560.jpg






c0195982_16172787.jpg






c0195982_16173015.jpg






続いてソリッドなイメージのブラック。







c0195982_17394188.jpg






c0195982_17394469.jpg






c0195982_17394712.jpg






普遍的なものを特別なものに、
シンヤコヅカならではのアプローチです。







c0195982_17430698.jpg
SHINYAKOZUKA
ZIP UP HOODIE WH


by lenshop | 2019-08-10 18:44 | SHINYAKOZUKA  

philosophy


セールもひと段落し、
各ブランド秋の立ち上がりが始まりました。







当ブログでも入荷に合わせ
随時アップしますので宜しくお願いします。







2019AWのトップバッター、
プレシーズンでも大変好評だったこちら。







c0195982_17395295.jpg
海外からも注目が集まるシンヤコヅカ、
まずは定番としてラインナップするシャツ。








c0195982_17395904.jpg
"CLASSIC SHIRT"







ボタンはつや消しの黒蝶貝、
削り出しから職人の手仕事によるものです。







あえて極端に深くとったスリット、
シャツ皺を作らずポケットへとアプローチ。







c0195982_17400290.jpg







珍しいバイアスのタータンは
英国CHAPMAN社の輸入ファブリック。







c0195982_17400489.jpg







聖職者のような耽美さを持つスノーから。







c0195982_17400667.jpg






c0195982_17401070.jpg






c0195982_17401315.jpg






続いてブリティッシュとモードの邂逅、
バイアスで立体感がさらに増したタータン。







c0195982_18290361.jpg






c0195982_18292202.jpg






c0195982_18292447.jpg






シンヤコヅカを語る上で外せない、
ブランドフィロソフィーを体現したシャツ。







c0195982_18351023.jpg
SHINYAKOZUKA
CLASSIC SHIRT SNW

SHINYAKOZUKA
CLASSIC SHIRT TTN


by lenshop | 2019-08-09 18:55 | SHINYAKOZUKA  

文脈


連日ご紹介したこちらも最終日。







c0195982_19402273.jpg







いわゆるギア寄りの提案ではなく、
ファッションの文脈で捉えたバックパック。







c0195982_19402410.jpg
"BACK PACK"







ファスナーは伊ラッカーニ社製、
プラダやジバンシーで使われるものです。







それは宝飾品のような存在感。







c0195982_19402726.jpg
"RACCAGNI"







内側はPCスリーブも内蔵しています。







c0195982_19402941.jpg







まずはダークフォレストミックスから。







c0195982_19403232.jpg







c0195982_19403511.jpg






c0195982_19403735.jpg






続いてソリッドなオールブラック。







c0195982_19571942.jpg






c0195982_19572283.jpg






c0195982_19572449.jpg






背負った時の見え方まで試算した、
ハイレードな素材選定と絶妙なフォルム。







久しぶり出会った、
素直に使いたく思ったパックパックです。







c0195982_19572759.jpg
SHINYAKOZUKA
BACK PACK FO

SHINYAKOZUKA
BACK PACK BK



by lenshop | 2019-06-26 20:40 | SHINYAKOZUKA  

BAGGY with DICKIES


今日もこちらの新着をご紹介します。







c0195982_17011636.jpg






シンヤコヅカのベストセラー、
押しの強さを持ったワイドバギーパンツ。







c0195982_17012028.jpg
"BAGGY with DICKIES"







今期はディッキーズとのコラボレーション。







c0195982_17012362.jpg






ディテールは#874を踏襲し、
パターンは定番バギーでハイブリッド化。







「史上最も太いディッキーズ」







約2倍近い生地をカッティングし、
過去に類を見ない存在感を放っています。







まずはベージュから。







c0195982_17012554.jpg






c0195982_17012715.jpg






c0195982_17013077.jpg






続いてマルーン。







c0195982_17133941.jpg






c0195982_17134211.jpg






c0195982_17134425.jpg






最後にブラック。







c0195982_17134860.jpg






c0195982_17135179.jpg






c0195982_17135296.jpg






ロールアップで変わる表情もポイント。







デッキィーズのTCツイルでさえ
シルエットコントロールしてしまう手腕。。







ぜひお試し頂ければと思います。







c0195982_17135565.jpg
SHINYAKOZUKA
BAGGY with DICKIES BE

SHINYAKOZUKA
BAGGY with DICKIES MA

SHINYAKOZUKA
BAGGY with DICKIES BK



by lenshop | 2019-06-25 17:39 | SHINYAKOZUKA  

POURING


昨日に続きこちらの新着をご紹介します。







c0195982_15134228.jpg






同じく今期のテーマに即した、
モノクロームなフォトプリントTシャツ。







c0195982_15134716.jpg
"POURING"






ルックのカメラマンによる
オフショットのスナップを現像した写真。







c0195982_15135197.jpg






こちらにもまた、
シルエットラインをぼかしたロゴプリント。







c0195982_15135745.jpg







ホワイトから。







c0195982_15140237.jpg






c0195982_15140957.jpg






c0195982_15141303.jpg






続いてブラック。







c0195982_15424710.jpg






c0195982_15424911.jpg






c0195982_15425127.jpg






ボディの空間を生じさせる
あえてオフセットで配置したプリントが◎







一枚で勝負を決めるTシャツとしてぜひ。







c0195982_15425535.jpg

SHINYAKOZUKA
POURING WH

SHINYAKOZUKA
POURING BK



by lenshop | 2019-06-24 15:19 | SHINYAKOZUKA  

FRUITS


昨日の予告通り、
早速こちらの新着をご案内していきます。







c0195982_19001862.jpg






"EQUALITY"







物事に対しニュートラルに向き合い、
等価値をテーマとした今期のシンヤコヅカ。







白黒もつける必要すらなく、
曖昧さを深く掘り下げたコレクションです。







まずはテーマに即し、
森山大道の写真から導かれたモノクロT。。







c0195982_18561713.jpg
"FRUITS"







明瞭性を遠ざけたブランドネーム。。







c0195982_18562170.jpg







ボディは6.5オンスのファインコットン。







まずはホワイトから。







c0195982_18562458.jpg




c0195982_18562668.jpg






c0195982_18562952.jpg






続いてブラック。







c0195982_18563203.jpg






c0195982_18563543.jpg






c0195982_18563895.jpg






抽象的でありつつも、
デザイナーの姿勢と意識を感じるTシャツ。







c0195982_18564195.jpg
SHINYAKOZUKA
FRUITS WH

SHINYAKOZUKA
FRUITS BK

















by lenshop | 2019-06-23 10:15 | SHINYAKOZUKA